MENU CLOSE

最終回 「食の養生」

一年間ご愛読いただいたこの連載もいよいよ最終回となりました。
そこで、今回はいま一度、薬膳の基本を振り返ってみましょう。

薬膳、中医学というのは、まず自然ありきの話です。いかに自然と同調して、バランスをとっていくかが重要で、そのためには自然のあり方と自分の状態を知ることが必要になってきます。もちろん、それぞれの季節の影響を受けることは前提ですが、実は中医学はとても主観的なものです。たとえば、皆でどこかに出かけて皆が風邪をひいてしまったとしても、Aさんは頭痛がする、Bさんは発熱した、Cさんは下痢をしたというように、それぞれ症状の出方がちがうということもありますよね。それはその時のその人の状態や、体調、あるいは体質によって変わってくるという事です。あまり情報に惑わされ過ぎず、自分で自分を知っておくことがとても大切です。そこが分かれば、自分なりの養生の仕方がだんだんわかってきます。その方法のひとつとして、体質チェックシートを作りましたので、ぜひこちらでチェックをしてみてください。

この連載でもお伝えしてきたように、季節は皆、平等にやってきて、暑さや乾燥などの影響を受けますので、それぞれの季節ごとの体へ及ぼす影響は防いでいかなくてはいけません。それにはやはり旬のものが一番です。おいしいだけではなく、自然が与えてくれた、季節の影響から体を守るために必要なもの、それが旬の食材です。薬膳は自然の力を最大限にひきだして、それをいただくものです。おいしい旬のものを食べて体を守ることも立派な養生です。 

手軽に足りないものを補えるサプリメントも養生の一つの手段ですが、頼りすぎないで毎日の食事からきちんと栄養をとっていくことが大切です。忙しくてちゃんと食事がとれないことがあっても、できる限り食べるものを選ぶことができれば、少しでも体の負担は軽くなるでしょう。偏りのある食事を続けていくと、偏りのある体と精神ができてしまうので気をつけなければいけません。食事の質を見直すことはとても大切です。

疲労と睡眠不足も養生にとっては大敵です。動かな過ぎるのも代謝が悪くなるので良くないのですが、疲れすぎで寝られない、ストレスがある、食事もいい加減、そうなるともう心までおかしくなってしまいますよね。鬱っぽくなるのは、そういったことにも関係しています。生きていれば良いことも悪いこともあるし、ストレスは皆が感じるものです。それに立ち向かえる力があるかどうかは、人間を支える力の大きさに左右されます。失敗したら、落ち込んで何も出来なくなるのではなく、それを自分の糧にできる強さ。それはまず食事という基本をきちんとしないといけません。

なんか弱っているな、元気がないなと感じたときにはまず一週間でもいいので食事を見直してみてください。たとえば、むくみがとれない人というのは、添加物や体を冷やすものを多くとっている場合が多いです。まずはなるべく添加物をとらない生活をしてみましょう。それだけでも不思議と体のむくみがとれてきます。

また、睡眠不足が続いたときには血も消耗して、疲れやすくなります。寝ている間に血を作って、体を休めてリセットするのが睡眠です。それができないと、重荷を背負って歩いているようなもの。疲労、睡眠不足は病気の原因ですし、心も弱くなっていきます。最近寝てないな、食べてないな、とか、逆に食べ過ぎかな、便秘だな、といったことを感じたならば、それは体のバランスが崩れているサイン。まずはストレスを感じるものから離れてみる。そして一週間、食生活を見直す。それだけで、オーラだって自分でつくることができますし、元気も、強い心も、自分で作れます。

 ◇ ◇ ◇

一年間、ご愛読ありがとうございました。
これからは料理教室や講演などで、皆様とお会いできる機会があればと思っています。

Copyright (C) SAKAI CORPORATION


◆坂井美穂さんが直接指導する「フレンチ薬膳料理教室」開講中!
<11月スケジュール>
11時~14時  10日、13日、17日、24日、29日
19時~21時半 14日、27日
<12月スケジュール>
11時~14時  8日、11日、15日、17日、22日、23日
19時~21時半 12日、18日
場所:フレンチ薬膳シェルヴサカイ
東京都港区麻布十番1-3-9 TBC麻布303
(最寄駅 都営大江戸線・東京メトロ南北線 麻布十番)

詳細は下記からご確認ください。
HP  http://www.french-yakuzen.com/
予約ページ http://www.french-yakuzen.com/school/


坂井美穂プロフィール

2006年拠点を日本からパリに移し、モデルとしてパリコレクションなどのショーを中心に活動。
現在は麻布十番でフレンチ薬膳を提案しながら、身体の内から溢れる美しさや健康を追求した様々なサービスを展開。
料理教室やレストランとのコラボレーションイベント・数多くのレシピ提供・商品開発に携わる。
テレビ出演等のメディア活動も精力的に展開中。

昨年11月7日に「血めぐり薬膳」(A&F出版)を発売。

資格
国際薬膳調理師
パーソナルカラリスト

講師
東京健康科学専門学校 非常勤講師
国際食学協会 特別講師

デリシャスタイムのレストランプロジェクト

ピックアップ

Instagram