MENU CLOSE

グルメ・コンサルタント 山口ミヅキ 責任編集ブログ 『空を食べたい』

株式会社デリシャスタイムで聞き慣れない謎の業務、グルメ・コンサルティングをしている山口ミヅキ。彼はおいしいものを食べた時、「空を食べているみたいだ!」と表現する。そんな彼が「空を食べる」ために全国を駆けめぐる日々の記録です。

Vol.5 富山県南砺(なんと)市、スリジェで『空』を食べてきた!

冬本番ですね、みなさん風邪などひいていませんか。それでも半袖をあきらめていない山口ミヅキです。一日お風呂に30分、代謝をあげておりますので、私はいまのところ元気です。結構オススメの健康方法です。

さて、今回の空食(そらたべ)。
ちょっと前の、昨年秋の話で恐縮ですが、『多彩南砺ウィーク2017』でデリシャスタイム企画イベントとして樋口直哉さんのトークショーを開催した際に、富山県南砺市に行った時の話です。イベント会場の『南砺市クリエイタープラザ 桜クリエ』で打合せ前、どうしてもお腹が空いてしまい、打合せまでもたない、このままでは、打合せ中に倒れる…でも、せっかく食べるなら、おいしいものが食べられないかな、と思っていました。
(樋口さんの「ジビエ」に関するトークショーは下記をチェック!)

樋口直哉トークショー「山の恵みを味わう。ジビエの環境と豊かな食生活」
http://www.delicioustime.net/wp/1772

すると、桜クリエの近くに見るからにおいしいそうな食べ物を出してくれそうな雰囲気が漂う看板が。私の“食”センサーに反応。これは絶対においしいものを食べさせてくれる店だ!

 

お店の名前は『スリジェ』、どうやらパン屋さんのようです。
ホームページを見ると、土曜日・日曜日・祝日のみ営業しているそうです。
これは気になる! 早速、中に入ってみます。

うわー、パンが咲いてるお花畑や! 見るからにおいしそうなパンたちが並んでいます。本来ならば、全部くれ! といいたいところですが、こづかい制の山口にとっては、限られた予算でいかにおいしいものを選ぶか、これは目利きが問われます。

 

商品は惣菜パンやサンドイッチどれもおいしそう。

どれにしようかな….。
迷い箸はマナー上NGですが、迷いパンは仕方ない。
どれもおいしそうなんだもん。
そこで出会ってしまった、まさに今回の出張にふさわしいサンドイッチに!

おお!ジビエサンドだと!?
まさに樋口さんに講演をしてもらう「ジビエ」じゃないか!
南砺産イノシシ肉と世界遺産で有名な五箇山の名産、五箇山豆腐のリエットなんて、もう南砺市そのものじゃないか。これさえ食べれば南砺市を語ってもいいんじゃないか!
これは買うしかない!!

ということで、サンドイッチ購入。どことなく、富山の山々を見たてたような、荘厳な容姿。
山よ、俺を抱いてくれるのか。抱いてそのまま味覚の絶頂にいざなってくれるのか。

キャッチャーミットのようなカンパーニュにはさまれた中身。リエットとラペ。むしろ俺もはさまれたい。はさまってそのまま昇天させてくれないか。では、いただきます。
いのしし肉…と聞くともっと野性味あふれる味かと思いきや、五箇山の豆腐と相まって、非常にマイルドな味に。そこに人参のラペの酸味が聞いています。
超お腹すいていたということもあり、がっついてしまいました。
うまい、これが南砺市なのか。富む山と書いて富山。山々に囲まれた南砺市の恵みのすべてを詰め込んだこのサンドイッチに思わず叫ばずにいられなかった!
「ああ、山を食べている!」
ついに5回目にして決め台詞を変えてしまったくらい、シンプルながらおいしいサンドイッチでした。また南砺市に行ったら食べたいお店です。

Cerisier スリジェ
http://www2.tst.ne.jp/equipe-1/index.html

追伸

もし鉄道で来る機会があるならば、城端駅の売店で売っている和菓子コーナーがオススメです。とちの実もちがおいしかったなー。

デリシャスタイムのレストランプロジェクト

ピックアップ

Instagram