MENU CLOSE

第3回 外食が増える年末年始に、胃をスッキリさせる

国際薬膳調理師、フレンチ薬膳主宰の坂井美穂です。

今年も残りあとわずか。
パーティーや忘年会などで、外食の機会が増える季節になりました。
ついつい飲み過ぎ、食べ過ぎて、翌朝つらい…、といったことも起こりがち。
せっかくのクリスマス、お正月も胃が重だるければ、楽しみも半減してしまいます。
こんな時期にぜひ知っておいてほしい、胃に優しい食べ方・飲み方をご紹介しましょう。

◆消化をサポートしてくれる食材を先に食べる
胃の中に未消化物が残るという状態は、脂肪や水分代謝の滞りにつながり、さまざまな不調の原因になります。ダイコンおろしやキャベツ、ショウガは消化を促進してくれるので、食事の最初に食べると良いでしょう。出かける前に、消化を助ける酵素をたっぷり含んだパイナップルやキウイなどのフルーツを食べるのも効果的です。

◆冷えてむくみがちな人には「体を温める」お酒を
むくみがちな人は体内で水をさばく力が弱いので、飲むなら水分の多いビールやサワーより、日本酒のような体を温めるお酒を選びましょう。熱燗にするとより効果的です。血のめぐりをよくし、美肌効果もあります。ロックやストレートで、お湯をチェイサーにして飲むのも良いでしょう。

◆お酒を飲んだら「熱」を冷まして
お酒は体に熱を生じさせます。飲んだ分と同じくらいの水分を補給するのが理想的です。お酒と交互に、お茶や水を飲むと体に熱がこもりにくくなります。胃に熱がこもるのは、消化に良くないだけでなく、口臭の原因にもなってしまいます。また、お酒やタバコは肝臓にも負担をかけます。特にメンソールはタバコの熱を肝臓に運んでしまうので、控えたほうがベターです。

◆胃が弱っているときは「おかゆ」より「白米」を
体調の悪い時には、つい流しこんでしまいがちなおかゆよりも、白米をしっかり噛んで唾液を出すことが大切です。消化は、口に入れて、噛むところから始まっているということを意識して食べてみましょう。白米にハトムギを一緒に入れて炊くと、ニキビやむくみ予防になります。

◆胃に良い食材は「苦い」もの
シュンギクやナバナ、クレソン、ダイコンの葉、パセリなど苦みのある野菜には、胃に優しい食材が多くあります。クレソンはサラダか、お肉と一緒にとりましょう。ダイコンの葉は、炒めてふりかけにするか、解毒効果がある味噌と共に、味噌汁にするのもおすすめです。パセリは、ニンニクのにおい消しにもなり、血をきれいにして、美肌効果もあります。

◆そのほか、おすすめの食材
消化促進の効果が高いハーブやスパイスを使った料理もおすすめです。ハーブなら、ディル、ローズマリー、タイム、セージ。スパイスであれば、食後のおなかのハリをおさえるクミンや、肝臓をいたわる効果がある秋ウコンを。
また、タマネギ、ユズ、ミカンなどもおすすめの食材です。柑橘の皮は効果が高いので、キンカンやマーマレードなど皮ごと召し上がれるものは特におすすめです。オレンジやナシには、飲み過ぎや二日酔いに効く解酒毒効果があります。

家族や恋人、友人、同僚たち。大切な人とゆっくり、おいしい食事をいただくことは、心にも消化にも良い効果をもたらします。
くれぐれも食べ過ぎ、飲み過ぎには気をつけて、楽しい年末年始をお過ごしくださいね。


<今月のレシピ>
◆ダイコンのポタージュ キノコのソース

たっぷりのダイコンが消化をサポート。
胃をスッキリさせたい時には、おすすめの一皿です。

(4人分材料)
ダイコン 皮を剥いて300g
タマネギ 皮を剥いて120g
水 350cc
コンソメ 小2.5
タイム 1枝
塩コショウ 少々

・キノコペースト
シメジ 50g
タマネギ 50g
ベーコン 18g
水 50cc
コンソメ 小1/2
オリーブオイル 大1

飾り オリーブオイル 適量

つくり方:
①ダイコンとタマネギの皮を剥き、それぞれスライスする
②鍋にオリーブオイルをひき、タマネギを炒め、しんなりしてきたらダイコンを入れてさらに炒める
③水、コンソメ、タイムを入れて蓋をして柔らかくなるまで煮る
④柔らかくなったらタイムを取り除く。粗熱を取り(ブレンダー使用の時は必要なし)ミキサーにかける
⑤滑らかになったら鍋に戻し、必要であれば塩コショウで味をととのえてスープの完成
⑥キノコのペーストを作る。シメジは石づきを取りほぐし、タマネギ、ベーコンはスライスする。
⑦小鍋にオリーブオイルをひき、タマネギを炒め、ベーコンとシメジを入れてさらに炒める
⑧火がまわってきたら火を弱め、水とコンソメを入れて軽く煮る
⑨ブレンダーにかけてペーストの完成
⑩器にスープをよそい、上からキノコペーストをのせ、オリーブオイルで飾り完成

【セラピーポイント】
ダイコン…胃や消化組織内にある未消化物を取り除く
水分代謝の異常によるトラブル(咳 痰 吐き気 めまいなど)を除去する
消化活動をサポートする
タマネギ…胃の機能を調整する 水分代謝障害で出来た水の淀みを解消
シメジ…血を補う 便秘に効果
タイム…消化器官を温め、消化活動を健やかにする


坂井美穂プロフィール
2006年拠点を日本からパリに移し、モデルとしてパリコレクションなどのショーを中心に活動。
現在は麻布十番でフレンチ薬膳を提案しながら、身体の内から溢れる美しさや健康を追求した様々なサービスを展開。
料理教室やレストランとのコラボレーションイベント・数多くのレシピ提供・商品開発に携わる。
テレビ出演等のメディア活動も精力的に展開中。

11月7日に「血めぐり薬膳」(A&F出版)を発売。

資格
国際薬膳調理師
パーソナルカラリスト

講師
東京健康科学専門学校 非常勤講師
国際食学協会 特別講師

デリシャスタイムのレストランプロジェクト

ピックアップ

Instagram