MENU CLOSE

第2回 血行をよくして、寒さに備える

国際薬膳調理師、フレンチ薬膳主宰の坂井美穂です。
いよいよ11月、本格的な寒さが近づいてきました。
寒い冬は血管が収縮して、血流が悪くなりがち。
「冷え」や「肩こり」といった不調に悩む方もいらっしゃると思います。
今のうちから対策を考えておきたいですね。

◆血のトラブルは精神や意識にも影響を及ぼす

中医学において「血」は、「気」「津液(しんえき・体に必要な潤いなど)」と共に、人間に欠かせない3つの要素のうちのひとつ。血は、体をめぐって潤し、栄養を与え、温めるだけではなく、精神や意識とも深い関係があります。

そのため血の不足や滞りは、体のすみずみまで栄養や熱を行き届かせることができなくなったり、「不眠」、「心配性」など、さまざまな病気を引き起こす原因になったりします。

中医学では、血のトラブルの原因を4つに分けて考えます。
まずは、自分の体質を知って、足りないものや補うべき食材をチェックしましょう。

①血虚(けっきょ)タイプ/血が不足している人

症状:体が乾燥しがちで、立ちくらみや不安が多い
おすすめの食材:ナツメ、肉(レバー)、ホウレンソウ、シメジ、卵、黒キクラゲ、イカ、牡蠣
対策法:睡眠をしっかり取り、きちんとした食事を心がける

※肉の調理には、鉄鍋がおすすめ!
肉類、赤身の魚、レバーなどの良質の動物性たんぱく質(ヘム鉄)は鉄分の吸収を高めます。魚介類、卵、大豆、緑黄色野菜に含まれる鉄分(非ヘム鉄)は、ビタミンCと一緒に摂ると良いでしょう。

②瘀血(おけつ)タイプ/血が滞っている人

症状:しみ、そばかすが多い チクチク刺すような痛みがある クマやあざが消えにくい
おすすめの食材:タマネギ、パセリ、カニ、コマツナ、ヒジキ、黒豆、小豆、サフラン、ウコン
対策法:ハードワークは控え、軽い運動やストレッチを

※黒豆は、体の余分な水分を出し、腎臓の力を補うほか、アンチエイジングにも効果があります。

③気滞(きたい)タイプ/気が滞っている人

症状:慢性的なストレスを感じる、げっぷやガスが出やすい、呼吸が浅い
おすすめの食材:エシャロット、タマネギ、柑橘類、ピーマン セロリ、トマト、カジキマグロ、貝類など
対策法:ストレスを溜めない、アロマなど香りを楽しむ、筋肉を使って伸ばす、(エクササイズとして)泣く

※泣くことにはストレス発散効果があります。映画などを見て、感動の涙を流してみてはいかがでしょう。

④気虚(ききょ)タイプ/気を流す力が足りていない人

症状:疲れやすい、朝が弱い、汗をかきやすい
おすすめの食材:ヤマイモ、シイタケ、モモ、肉、甘酒、イワシ、サバ、カツオ、ブリ、タラ、卵
対策法:冷たいものを食べ過ぎない、睡眠を取る、炭水化物もきちんと食べる

※最近は糖質制限ダイエットで炭水化物を避ける方もいるようですが、このタイプにはあまりおすすめできません。

自分の体質と、補うべき食材を知って血めぐりアップ!
心身ともに不調を解消し、これから訪れる寒い冬に備えましょう。

<今月のレシピ>
◆黒豆のエスニックスープ

血流の停滞により淀んでしまった血を流す作用のある黒豆やサフランを使ったスープです。カレー粉も入れてスパイシーに仕上げてあります。
ストレスは血の停滞の大きな原因になります。
セロリ、トマト、サフランにはストレスを緩和する作用があります。

(4人分材料)

黒大豆水煮またはドライパック 70g
ジャガイモ 70g
セロリ 70g
ニンジン 70g
タマネギ 90g
ベーコン 60g
トマトジュース 300cc
白ワイン 150cc
ニンニク 1片
ショウガ 1片
オリーブオイル 大1
クミンシード 小1
豆鼓(トウチ) 小1
コンソメ 小1
カレー粉 小1.5
サフラン ひとつまみ
ローリエ 1枚

(トッピング)

サワークリーム
パセリみじん切り

つくり方:

①ジャガイモ、ニンジン、タマネギは皮をむいて1cm角に切る。セロリ、ベーコンも1cm角に切る。

②ニンニクは芽を取りみじん切り、ショウガ、豆鼓もみじん切りにする。

③鍋にオリーブオイルをひき、②とクミンシードを入れて香りが立つまで炒める。

④③にタマネギとベーコンを入れてさらに炒め、タマネギがしんなりしてきたらジャガイモとニンジン、セロリを入れて炒める。

⑤火がまわったら、白ワイン、トマトジュース、コンソメ、ローリエ、サフランを入れて蓋をして弱火で煮る。

⑥柔らかくなったら、黒豆水煮とカレー粉を入れて馴染ませる。

⑦皿によそい、サワークリームとパセリを散らして完成。

【セラピーポイント】

黒豆・・・血の滞りを解消し、めぐりをよくする。体内の余分な水分を尿として排出。解毒。
タマネギ・・・気を正常にめぐらせ、水分代謝の停滞による水の淀みを解消。解毒。
ターメリック・・・血の滞りを解消し、めぐりをよくする。体を温め、気のめぐりをよくする。
サフラン・・・血の滞りを解消し、めぐりをよくする。心身の不安感を解消。解鬱。
豆鼓・・・解鬱。解毒。

 

<新刊情報>

坂井美穂さんの新刊が発売されます!

「血めぐり薬膳」坂井美穂・著  A&F出版   価格:¥1,512(税込) 2017年11月7日発売

血めぐりをよくするかんたん薬膳で健康&きれいを手に入れる!

薬膳とは、自然の食材が持つ生命エネルギーを最大限に引き出して、体の自然治癒力を高める食事術。特に「血めぐり」=血行促進に焦点をあてたこの薬膳レシピをとり入れていただくと、冷えの原因である“血めぐり不足”が解消されて、体がぽかぽか温まり、代謝が高まってダイエットやアンチエイジング、病気予防にもつながります。

薬膳は毎日続けるのが効果的です。そのため本書では、忙しい女性や料理が苦手な女性でも手軽に実践できる作り置きレシピを豊富に掲載。毎日飽きずに続けられるよう、食材や味つけを変えて何パターンにもアレンジできる方法も紹介しています。続けるうちに血めぐりがよくなり、健康&きれいが手に入るはず。特に、冷え、肥満、老化、婦人科トラブルなどに悩んでいる女性は、ぜひ手に取ってみてください。

◆坂井美穂さんからのSpecialメッセージ

これから、ご自身の体にあったものを選び取る力が必要となってきました。
是非多くの方に活用して頂きたく、簡単に毎日実践できるレシピや作り置きも充実させております。

皆様の体質に合わせ、是非血めぐり薬膳をご参考にして頂けたら幸いです。

この本は、多くの方の力や愛情、優しさが詰まった本です。
これからも、皆様により良い情報を発信していけるよう精進しますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

坂井美穂プロフィール
2006年拠点を日本からパリに移し、モデルとしてパリコレクションなどのショーを中心に活動。
現在は麻布十番でフレンチ薬膳を提案しながら、身体の内から溢れる美しさや健康を追求した様々なサービスを展開。
料理教室やレストランとのコラボレーションイベント・数多くのレシピ提供・商品開発に携わる。
テレビ出演等のメディア活動も精力的に展開中。

11月7日に「血めぐり薬膳」(A&F出版)を発売。

資格
国際薬膳調理師
パーソナルカラリスト

講師
東京健康科学専門学校 非常勤講師
国際食学協会 特別講師

デリシャスタイムのレストランプロジェクト

ピックアップ

Instagram